お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

春のワルツ 第11話「衝撃のビデオ」

チェハがウニョンにキスする場面を目撃したフィリップは、チェハへの怒りに変わり別人のように厳しく当たるようになってしまった
。ん〜ん、だれでもそうだよね。

イナとチェハを仲直りさせるために食事に誘ったフィリップは、そこへ、ウニョンを誘い、チェハに関係を見せつけ、大胆にも客たちのいる前で愛の告白をするが ウニョンに、気持ちは受け取れないと断言された。 ウニョンはフィリップの気持ちを完全に持て余していた。フィリップはそれでも待つ、と答える。


イナはチェハの母チスクに接近。ウニョンを毛嫌うチスクは、チェハとイナの結婚を強く望むようになる。その晩、チェハ親子が3人で食事をしていると、たまたまフィリップが現れ、同席することに。仲のよい親子の姿を見て、孤独を感じたフィリップはチェハに漏らした。

「お前がいなかったら今の俺はいなかった。これからもお前がいなきゃダメだ」とチェハは訴える。

「お前はすべてを持っているじゃないか。家族も、母さん、父さん、そしてピアノ。そして今は・・・君はぜんぶ持ってる。その中の一つだけでいいからくれよ」と訴えたフィリップだった。

「すべて俺のものじゃないって言ったら・・・信じてくれるか?」と、チェハ。しかしフィリップには冗談にしか聞こえない。腹立たしく感じるだけだった。

ウニョンの事を調べたチェハの父は、ウニョンが同一人物だったと驚く!その隠した資料が気になる勘の良いチェハの母だった。同一人物であろうか無かろうが、チェハの前をうろつくウニョンと言う呼び名の女は 許せなかった。

資料作りのために、その頃ウニョンは、会社からチェハのビデオ撮影を依頼されていた・・・。チェハの練習室でウニョンは調子に乗り、ピアノを弾く。チェハがウニョンにピアノを教えようと、仲良く睦まじくピアノを奏でる二人。その様子をチェハはカメラに収める。「テープは俺たちが持っていればいい」、と。その様子をチスクが見つめていた。

海苔巻き屋を訪れるチスク。汚らしい小さな店。チスクは軽蔑するような目で店内を見回した上、海苔巻きには手もつけずに店を出ようとする。不愉快なヤンスンは海苔巻きを折りに詰めチスクに持って帰らせるが、チスクは店の外のごみ箱に捨ててしまう。

帰ってきたウニョンと鉢合わせし、チスクに挨拶するのを目撃したヤンスンは、唖然とする。チスクはウニョンにチェハのマネージャーを辞めるよう促す。

「私は、お金より海苔巻き残される方がいやなんです。」とウニョン。店までやって来ていたチェハの母。「何か目的があって近づいたんじゃないの?」手切れ金を持参したが、ウニョンは受け取らなかった。

「後悔するわよ!軽く考えないでちょうだい!」と立ち去る母。フィリップは、そんな二人の会話を聞いていた!

顔を合わそうとしないフィリップに怒るチェハ。「母親を何とかしろ、ママに聞け、最近のお前は気にいらないんだ!」とフィリップ。

チスクがウニョンに会いに行ったことに憤るチェハ。しかし、チスクは聞く耳を持たない。ウニョンがソ・ウニョンだという事実を知ってしまったミョンフンも、「父さんも反対だぞ!」なんで?

カングに会いに行くチェハ。「九九以外のゲームなら何でもいよ」と言われ、幼い頃ウニョンに「九九も知らないくせに」と言われたことを思い出す。カングに「必要なものがあったら連絡しろ」と、自分の連絡先を手渡し、カングの欲しいものを買い与えるチェハ。

チェハに買ってもらった食べ物を抱え家に帰るカング。そこで待っていたのは、スホの父親ジョンテだった。あれからいつのまにか、再婚していたのだろうか?スホを捨てたくせに・・・。

ウニョンに会いたくて海苔巻き屋を訪れるフィリップ。しかし「フィリップの気持ちに答えられない」と言われてしまう。フィリップを傷つけてしまったことに心を痛め、涙を流すウニョン。海苔巻き屋に帰ると、そこにはチェハが。

ヤンスンに初めて挨拶するチェハ。借金取りから助けてくれたお礼を言うヤンスン。ウニョンがマネージャーをしているピアニストだと聞かされ、ヤンスンは気を利かせ二人きりにして店を出る。

仲睦まじくチェハに海苔巻きの作り方を教えるウニョンでした。さっきは、フィリップが来てくれたの。そろそろ言わないと、こそこそしているのは、良くないからと、抱き合う2人でした。

フィリップを尋ねるチェハ。「ハングル語を習わない方がよかった。」とフィリップ。でも、いつかきっと分かり合う。ウニョンだけは自分のものであって欲しい、そう願うフィリップの気持ちがとてもせつないね。

「韓国が好きだ。自分にとって最も貴い人たちがいるから。母さん、ウニョン、そして一番の親友・・」 フィリップの言葉に、結局チェハは何も言うことができなかった。

ミョンフンが隠していたウニョンの調査書をチスクが見つけてしまった。驚愕するチスク。驚きで声も出ない。やっぱりあの娘だったんだ。チェハは絶対に渡さないと心に誓うチスクでした。

イナとフィリップは資料の内容を検討しようと、ウニョンが撮影したチェハの映像を視聴していた。そこに映し出されたのは、仲睦まじいチェハとウニョンの姿だった。ラブラブだ〜〜〜。ショックを受けるイナとフィリップ。そこへチェハが現れた・・・。

               
春のワルツ次週が待ち遠しいですね。
毎週:nhk総合 毎週土曜日 夜11:10〜00:05分まで 全20話です。